バリエーション豊かなマンションを紹介!

バリエーション豊かなマンションを紹介!

新築の目利きポイント

新築のマンションを購入する際にポイントとなるのは広さや間取り、エリア、価格などの条件です。
ですが不思議なのがいくら自分の条件に合う部件が見つかっても本当に買っても良いのかどうか迷う物です。
買うべきなのか?
それとも買わずに置くべきなのか?
まるで人生においての大きな賭けの様でもあります。
100円や200円の品物を買う訳でもなくマンションを買うと言う事は人生の中でも一番高額でもしかすると一生に一度の大きな買い物となりローンを組むのであれば20年とか30年もかかって返済しなければならない人生を左右するかもしれない物です。
その為に誰もが慎重になり自分が満足できる物でなければならないはずです。
そして新築のマンションほど自分が満足出来る物を選ぼうとするのが人の心理でもあります。
ですが不動産のプロに聞いてみると新築のマンションを購入する際には全てにおいて満点の物件はないと言います。
マンションにはそれぞれ個性があってどの部分に力を入れているのかが個性であると言います。
それは複数の物件を比較して見ると自然に解って来るようで例えば広さを比較するとA社が一番で耐震性を比較すればB社で購入金額を比較すればC社と行った様にそれぞれの不動産会社には弱みや強みがあって、それが個性になってある部分においては甲乙つける事が出来ても総合的に考えると甲乙つけがたいとなってしまうのです。
その為に自分の中での優先順位を付ける事が一番のポイントとなります。
広さを一番に優先するのか耐震性を一番に優先するのか、それとも購入金額を優先するのかで随分違ってきます。
一番優先する物以外はある程度の妥協は絶対に必要です。
マンションだって考え方を換えれば人と同じで全てにおいて完璧な人間は世の中には存在しません。
人には長所と短所があって以下の長所をアピールし短所を他人に感じさせないように努力する事です。
そしてその長所や短所はある時には長所が短所に短所が長所になる事もあって人の感じ方次第だと思われます。
マンションも考えようによっては人と同じで完璧はなく長所と短所があってそれをどう受け止めるかだと思います。
ある人には素晴らしい物件でもある人にはつまらない物件かも知れません。