バリエーション豊かなマンションを紹介!

バリエーション豊かなマンションを紹介!

外回りと周辺のチェックポイント

マンションの下見に行く時には実際に住むかも知れない部屋の室内をチャックする事は絶対に必要ですが室内以外にも外回り周辺をチェックする事も必要です。
外回りと言うのは建物が建っている敷地内や建物の周りの事でゴミ置き場・郵便受け・建物の前の道幅・駐車場や駐輪場の有無・エレベーターの有無などが挙げられます。
生活をする中でゴミと言う物は必ず出る物でゴミを捨てるには行政が決めた規則を守らなければなりません。
その為にゴミステーションの場所と捨てる事の出来る品目と曜日の確認です。
更にゴミステーションを見るとそこに住む住人のマナーが解る物です。
余りにもマナーが悪いと感じる所にある部屋に住むのはちょっとどうかと考えてしまいます。
個人情報がとかくうるさい現代社会では郵便受けに鍵が付いているかも気になる所です。
自分宛てに届いた大切な郵便物を他人に見られたり持って行かれたりするのは持っての他です。
建て物前の道幅も引越しの際や車を所有する人には大きな問題で日常の生活にも大きく影響して来ると思われます。
更に車を所有している人にとって駐車場の有無は絶対に確認しなければならない事で敷地内に駐車スペースはあるのか、もしも無ければ歩いてすぐの所に民間の駐車場があるのかどうかは絶対に確認しなければなりません。
更に車を所有していなくても交通手段として自転車を利用する人が都心部には多く駐輪場の確認も絶対に必要です。
高層のマンションではエレベーターの有無も必要で8階建てでエレベーターがなかったと言う話を聞いた事もあります。
私の感覚では4階建て迄はエレベーターが無くても何とかなるがそれ以上はエレベーターがないと無理でしょう。
外回り以外には周辺のチェックも必要で近隣の駅からの距離や危険な場所がないかも気になる所で周辺の施設、例えばスーパーやコンビニ・病院・金融機関などの確認や電車やバスの本数、終電の時間なども確認した上で自分が住むには適した環境であるかなど実際に自分が住む事を想定した上でのチェックが必要です。

Pick Up