バリエーション豊かなマンションを紹介!

バリエーション豊かなマンションを紹介!

人気のウォークインクローゼット

人が歩いて入る事の出来る洋風の納戸や大型の衣装収納スペースの事をウォークインクローゼットと呼んでいます。
クローゼットは部屋の側面を利用した薄めの収納ですがウォークインクローゼットは歩いて入る事が出来て畳3畳位の広さがあるそうです。
大人でも一人で寝るには十分な広さです。
マンションの間取りに3SLDKと書かれていたのを見た事をある人は多いと思いますが3LDKは解るけれども3SLDKのSって一体何の意味なのか疑問に感じた人も多いはずです。
Sと言うのはサービスルームの略でウォークインクローゼットや部屋としては小さいけれども収納に使える部屋の事を言うようです。
収納に使わなくても小さいながらも自分だけの部屋や書斎としても使えるかもしれません。
そのSと呼ばれるスペースには家族の全ての洋服が収納出来て衣替えの必要もなく大変便利だと聞きます。
テレビ番組で有名芸能人が自宅を公開する際に自慢の洋服や衣装を披露する為に衣装部屋を見せてくれますが、その衣裳部屋を一般人向けにコンパクトにしたのがウォークインクローゼットだと私は思っています。
実際にウォークインクローゼットのある部屋に住んでいる人はマンションを探す時や家を建てようとする際には絶対にウォークインクローゼットが一つある方が良いとも言っています。
各部屋に小さいクローゼットを付けるよりも一層の事、各部屋のクローゼットはなしにして少し広めのウォークインクローゼットを作った方が収納が集約できて効率的だとも思えます。
各部屋の洋服を収納する為の箪笥を置いたり棚を置くよりも収納をウォークインクローゼットに集約すれば部屋も広く活用できて見た目もすっきりで余分な物で溢れかえる事はありません。
我が家には残念ながらウォークインクローゼットが無く、もしも次にマンションや一戸建てを購入するような事があるのであれば絶対にウォークインクローゼットは条件の一つになるはずです。
機能的である事は勿論ですが私にはそれ以上にウォークインクローゼットの中でお気に入りの洋服を眺める喜びの方が大きいかも知れませんが、そんな人も絶対に多いはずです。

Pick Up